Top >  介護とは >  高齢者に必要な栄養

高齢者に必要な栄養

高齢者の食事で注意しなければならない点は何でしょう。
まずは栄養面からみますと、炭水化物はエネルギーになりますので、ある程度は摂取しなければなりませんが、多く摂取すると肥
満の原因になりますので、気をつけましょう。
肥満になりますと、糖尿病や心臓病などの原因になりますが、炭水化物は穀物や砂糖に多く含まれていますので、消化もしやすいので、適度に摂取しましょう。
そして、良質の脂質も少しは摂取し、たんぱく質も摂取しましょう。
脂質もエネルギーの源となりますので、必要最低限の量は必要です。
そして、良質の脂質というのは油脂類やゴマなどに多く含まれています。
たんぱく質は筋肉や髪などを作りますので、必要な栄養分ですが、中性脂肪として血液や組織の中に取り入れられるため、動脈硬化なとを引き起こす可能性もありますので、多く摂取することはオススメできません。

 <  前の記事 自宅で介護する家庭での食事  |  トップページ  |  次の記事 高齢者のための配慮  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6927

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

介護 ~工夫してストレスをためない~イメージ

カテゴリー

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「介護 ~工夫してストレスをためない~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。